リバーサーフィンのおすすめ動画を集めてみたよ!

サーフィンゲート > リバーサーフィン

リバーサーフィンはこうやって楽しむ

川の流れを利用する

水量が多い川や、雨などが降った後には川の水かさが増す。その水の量を利用して楽しみます。できる場所はだいたい決まっているようです。日本でもできるようですが、川が急峻だったり、水量が足りなかったで難しいみたいです。

潮の満ち引きを生かす

干満差ではないけど、津波と同じような原理です。どこかで地震が起きると、海の水が急になくなって、そして一気に押し寄せてきます。すさまじい光景です。この小さいバージョンがリバーサーフィンとして生かすことができます。

堰を切って流れを作る

すごいことを考えたサーファーがいるもんだ。水たまりの堰を切って流れを作ってサーフィンする。リバーサーフィンとは一味も二味も違いますが、同じ部類に入れました。

川の流れでリバーサーフィン

日本でもリバーサーフィン出来るんです?

大雨が降り増水したらリバーサーフィンができるみたいです。川幅が狭くなって水量が上がるのもできる要素になってるのかな?

潮の満ち引きを生かしてリバーサーフィン

Silver Dragon 2016

中国の川で撮影されてるみたいです。ド迫力。

Seven Ghosts Ep2 - The "Bono" - Amazing Tidal Bore Surfing

ブラジルの川のようです。動画の冒頭で何本ものウネリが規則正しく押し寄せてくる映像が流れます。それだけを見ても、テンションが上がってきました。

堰を切って流れを作ってリバーサーフィン

Waimea River Break

誰が考えたのでしょうね。作る過程も紹介されてます。わくわくしながら作ってるんだろうなと想像できます。

Waimea River - How to make waves 2

リバーサーフィンのまとめ!

日本にはたくさんの河川があるので、未開拓なリバーサーフィンスポットがあるに違いない。探しに探して走りに走って見つけたら、ぜひ、教えてほしい。

ただ、現実的に考えて、日本でリバーサーフィンをするなら、船を活用するのが早いだろう。そういうサービスを展開している会社もあるらしい。身近にないなら、漁船をチャーターして自らやってみるのもありだろう。

まだまだ経験者のすくないリバーサーフィン。みんながやる前にやってみますか?

サーフィンゲート > リバーサーフィン